×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダイエーの6階にある脱毛サロン

鹿児島中央駅前にあるダイエーの6階にある脱毛サロンの名前は「ミュゼプラチナム」です。

ミュゼプラチナムは鹿児島だけでなく東京や大阪など全国でも人気の高い脱毛サロンです。その理由はいくつかあります。

  • 強引な勧誘がない
  • 接客が高級サロンレベル以上
  • 料金が明瞭会計
  • 定番の脇脱毛が安すぎる

という特徴があります。ミュゼの脇脱毛はキャンペーンの時期にもよりますが、100円や500円などワンコインで出来る安さなんです。

これは1回の金額ではなく自分が満足できるまで初回に支払う金額で出来ます。つまり、つるつるになるまで通えるということです。

ミュゼは全国的にも勧誘がないことで有名なサロン。脱毛サロンって怖いイメージがあるという脱毛サロンが初めてという女性に人気がありますよ。

ミュゼプラチナムの公式サイトはこちらをクリックで移動します。

ダイエーの6階はダイエーではない!?

鹿児島中央駅前ダイエー外観

※当該画像はGoogleストリートビューをキャプチャした画像です。ストリートビューは「https://goo.gl/maps/5OuGN」へアクセスしてください。

正確に言うと中央駅前のダイエーの6階と7階・8階はダイエーではありません。というとわかりにくいですが、ダイエーの管轄店舗ではなく、キャンセビルというところが管轄しています。

キャンセビルは商業・業務・公共公益施設の複合施設。東口の目の前にダイエーのロゴがあるため「ダイエー」と呼びがちではありますが…

新幹線の開通で中央駅もアミュプラザ鹿児島やえきマチ1丁目鹿児島(旧フレスタ鹿児島)など賑わいをみせています。そんな中でダイエーの入っているキャンセビルは平成11年と昔から開業しているビルです。

ちなみにキャンセの意味は「来やんせ」をもじったものだそうです。

ミュゼプラチナムの鹿児島店の住所は「キャンセビル」となっています。以前は天文館のはいから通り・十字屋の近くにあったそうですが、現在は天文館店はなく店舗を移動し中央駅前のキャンセビルにあります。

脱毛終わりはダイエーのカフェでまったり

鹿児島のミュゼはダイエーの6階にあるため脱毛終わりはカフェでまったりもおすすめです。3階には「トロムヴォーンズカフェ」、1階には「ディッパーダン」というクレープ屋さんもあります。

主婦の方や一人暮らしの方ならダイエーでお惣菜を買って帰るのもいいですよ。ミュゼの脱毛は照射範囲は広く短時間で終わるため脱毛前後に買い物も可能ですよ。

中央駅周辺にはアミュプラザもありますし、有名なカフェも多いので脱毛前の時間つぶしに困ることはないと思いますよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ